fbpx

ダイエット・美肌専門トータルヘルスケア

ダイエット・美肌専門
トータルヘルスケア

ダイエット

ホーム > ダイエット > ダイエットを成功させるモチベーション維持のコツ

ダイエット

2019年06月10日カテゴリーダイエット

ダイエットを成功させるモチベーション維持のコツ

ダイエットというのは、いつでも始められていつでもやめられるため、ダイエットの成功はモチベーションにより大きく左右されます。

モチベーションなんて、と思うなかれ!

ダイエットが90%成功しないのは続かないからです。

今回はダイエット成功に向けたテクニックや知識と同じくらい、もしくはそれ以上に重要なメンタル面のお話をご紹介します。

ダイエット,モチベーション, 成功, コツ,

 

ダイエットのモチベーションをキープする6つのコツ

記録を残す

ダイエット中の記録は数字と所感を残すことをおすすめします。

もし記録がなければ、何が要因で成功したのか、何が要因で失敗したのかどちらの場合でも図りづらくなってしまいます。

そして計画的にダイエットをおこない、良い記録が出ればモチベーションが高まることは間違いありません。

また何を食べて痩せなかったのか、太ったのかが分かれば、自分がこれを食べると太るという感覚が養われます。

 

目標を立てる

よく言われることですが重要なのが、高すぎる目標を設定しないということと、できないことを目標にしないということです。

例えば体重55kgの人が体重50kgを目指すのと、45kgを目指すのとではその達成難易度は大きく違ってきます。

さらにはマイナス10kgを1ヶ月で達成しようというのは、高い目標どころか不可能な目標です。

ダイエットではなく病気で体重が減少しただけになってしまいます。

また、あまり体重ばかりに気を取られないようにして下さい。

人間はロボットとは違います。

生きるための生命を守ろうとする生理機能がありますので、目先の数字が落ちないこともあります。

それが俗にいう停滞期ですが、体重のみを目標に掲げると停滞期の時にモチベーションが下がる要因になってしまいます。

 

ダイエットの目標を目視化する

この目標というのは「目指せ体重マイナス5kg!」というような数字目標ではありません。

「体重を5kg落として〇〇をする!」とか「体重を5kg落として△△に行く!」といったような、ダイエットが成功した自分がやりたいことを書くというのがポイントです。

意識的に見なくても目に付くというのが大事ですので、携帯の待ち受け画面でもいいかもしれません。

この目標の書き出しと似ているのが、ダイエットが成功したときに着たい服を買っておく、もしくは着れなくなった服をクローゼットにかけておくというのもおすすめです。

クローゼットを開けるたびに自分の目標と対峙できますので、日々のモチベーションに維持に大きく役立ってくれます。

 

鏡を見る、写真を撮る

ある女性有名人の方が家では全裸で生活しているというのをテレビで言っていたのを聞いたことがあります。

その理由は自分の体形の変化にすぐに気付けるからだそうです。

もちろん全裸で生活しろとは言いませんが、1日1回は鏡の前で自分の身体をチェックすることをおすすめします。

自分の体型を知ることは、イコール自分の理想の体型を知るということでもあります。

それは今後のダイエットの指標になっていくものでもありますし、さらに現在のダイエットの結果というのもはっきり表してくれます。

食事をする前、トイレに行った後が一番絞れているときだと思いますので、あえてその時を狙って自分の身体をチェックすることも重要です。

また一日一日では変化は分かりにくいものなので、週に一度写真を撮って記録に残すことが非常にモチベーション維持につながるのです。

 

ダイエット宣言をする

次にこれもよく言われることですが、周りにダイエットをしていることを宣言するというのも有効です。

周りに言うということは、自分が挫折しそうになった時、それに対して指摘してもらえるというメリットがあります。

習慣的に食べてしまう癖がある人は、周りに宣言して周りを味方につけるのもひとつの手です。

人に指摘されるのは屈辱です。

ですが、それくらいの環境でないと自分に甘えが出てきてしまいます。

モチベーションを維持するため、あえて厳しい環境を作ることは大切なことです。

 

自分の大好物を絶対食べない

ダイエットを挫折してしまう一番大きい要因は食べたい欲求に負けてしまって、ダイエット中に食べてはいけないものを食べてしまうことです。

あるとき自分の好物が食べたいという欲求に駆られてしまったら、その時に心の中でこうつぶやきます。

「この食べたい欲求はダイエット成功のサインだ。」

食べたくなるということは、自分が正しくダイエットに向かっている証拠でもあります。

無性に食べたくなったときは神様が「ダイエット順調だよ」といってくれていると思い込み、プラスに捉えてしまうのです。

そうやってその欲求を乗り越えるとまた体重が落ち始めますし、食べたいという欲求は一度通り過ぎてしまえばまるでなかったかのようになるものです。

何よりも一番食べたいものを我慢できているという事は、何よりもモチベーション維持につながるでしょう。

 

ダイエットを成功させるしかない環境を作る

6つのモチベショーンを高めるコツをご紹介してきましたが、それでもモチベーションが続かなくてダイエットを挫折してしまうという方もいらっしゃいます。

それくらい難しいのがダイエットなのです。

ダイエットの成果を感じながらモチベーションを高める。

そして自分の理想の体型を思い描きながら、ダイエットを成功させるしかない環境で頑張ることがダイエット成功の近道なのです。

ダイエット,モチベーション, 成功, コツ,

 

大阪府枚方市にあるダイエット・美肌専門 トータルヘルスケアがあなたをしっかりとサポートします。

この記事をシェアする
トータルヘルスケア「武田鍼灸整骨院併設」の口コミ・感想をもっと見る

ダイエットメニュー

ブログ

最新の記事