fbpx

ダイエット・美肌専門トータルヘルスケア

ダイエット・美肌専門
トータルヘルスケア

ダイエット

ホーム > ダイエット > 【脂質制限ダイエット】で脂肪の多い食事を制限する方法

ダイエット

2019年06月14日カテゴリーダイエット

【脂質制限ダイエット】で脂肪の多い食事を制限する方法

ダイエットでは、低カロリーの状態を作るため、基本的に食事制限は必要になってきます。

もちろん運動によって、消費カロリーを増やせるのであれば食事制限は不要です。

しかし、よほど身体を動かす仕事でない限りは、なかなか難しいですよね。

食事制限にも色々とありますが、ここでは脂質制限ダイエットをご案内します。

ダイエット,食事,脂質

 

脂質制限ダイエットを成功させるための壁

脂質制限ダイエットの壁①

脂肪制限ダイエットは日々の食事の脂質を抑えながらカロリーも減らしていく必要になります。

お茶碗半分くらいの玄米に、鳥のささみ、きのこなど、低脂肪で低カロリーのおかずを合わせる、いわゆる減量食のような食事が増えていきます。

初めに訪れる壁は、ダイエット初日の1回目の食事です。

カロリーは、いきなり「どかん」と落とすのではなく、徐々に減らしていけばOKですが、それでも好きに食べていたものを「制限された食事」にするのは、なかなかに辛いものです。

 

脂質制限ダイエットの壁②

さらに低カロリー状態を作るため、食事量も減らしていますので、初日の夜に空腹という壁が訪れます。

もちろんダイエットを始めた初日ですから、モチベーションもありますよね。

ここで心が折れてしまう方はそこまで多くないと思います。

しかし、2日目から1週間をこえるまでは1日を通して空腹状態が続き、減量食にも飽きがきて、ラーメンや焼肉など脂質が豊富なものが食べたくなるものです。

ここで挫折してしまう方も少なくないでしょう。

しかしここで耐えてこそ、望んでいる結果が手に入ります。

 

脂肪制限は糖質制限より結果に時間がかかる

脂質制限ダイエットを始めてから1週間をこえてしまうと、身体も少ない食事量に慣れていき、初めの1週間ほどの空腹感は感じないようになります。

それ以降は、体重も順調に落ちる時期ですので、ダイエット自体が楽しく思えてくるでしょう。

ですから最初の1週間をいかに乗り越えるかは、ダイエット成功の大きなポイントになるのです。

脂質制限ダイエットにおいては、糖質制限ダイエットよりも結果が出るのに時間がかかります。

しかしご自身の体質が、脂肪を分解しにくい体質であるならば、糖質制限よりも脂質制限を選ぶことも必要なのです。

ダイエットは、計画的にさえ実行すれば「痩せない」という事はありません。

まずは目標1週間、チャレンジしてみてくださいね。

関連記事

 

大阪府枚方市にあるダイエット・美肌専門 トータルヘルスケアがあなたをしっかりとサポートします。

この記事をシェアする
トータルヘルスケア「武田鍼灸整骨院併設」の口コミ・感想をもっと見る

ダイエットメニュー

ブログ

最新の記事