fbpx

ダイエット・美肌専門トータルヘルスケア

ダイエット・美肌専門
トータルヘルスケア

美肌

ホーム > 美肌 > 美容鍼で老化を予防して美肌を目指しましょう

美肌

2019年06月03日カテゴリー美肌

美容鍼で老化を予防して美肌を目指しましょう

歳を重ねていくと、もちろんお肌も老化していきますが、きれいに歳を重ねて美肌になりたいですよね。

皆さんは、芸能人やモデルさんの間で流行っている美容鍼を受けたことがありますか?

聞いたことがあるけど、効果のほうはどうなの?

すごく怖いイメージがあったけど実際はどうですか?

そんなあなたのために美容鍼を少しご紹介しますね。

  美肌,老化,方法

美容鍼で体内から変えて美肌を手に入れよう

まずは皮膚の構造についてです。皮膚は外層から表皮、真皮、皮下組織の三つの層でできています。

表皮(厚さ0.1~0.3mm)・・・内層から基底層、有きょく層 顆粒層 角層 の4つからなります。

基底層から細胞分裂し、平らになって積み重なり最後に角層をつくります。

そして最終的に垢となってはがれおちます。

この表皮を構成する細胞が、生まれてから剥がれおちるまでの一連を、ターンオーバーといいます。

表皮は皮膚に触れる全てのものから体を守り、体内の水分を守る、バリアのような役割をしています。

真皮層(厚さ1~3mm)

この層はコラーゲンとそれを補強するエラスチン、その間をヒアルロン酸が埋めています。

真皮は水分が多く、肌のハリや弾力を与えており、クッションのような役割をしています。

 

皮下組織

表皮と真皮を支える層です。

大部分が皮下脂肪で、そこに動脈 静脈が通っており肌に栄養を届けたり、老廃物を運び出したりしています。

お肌のハリや潤いに関係しているのは真皮です

化粧品では皮膚のバリア機能があるため、お肌のハリや潤いに関係する真皮へはアプローチできません。

美容鍼の特徴

美容鍼をすると真皮層に傷がつきます。

この傷を修復しようと細胞が活性化され、ヒアルロン酸やエラスチンが作られます。

この修復する過程を利用して、体内から美肌をつくっていくことができるのが美容鍼なのです。

しっかり真皮へもアプローチできるのが、美容鍼の特徴です

 

美容鍼で身体の内側からきれいになろう

美容整形ではないので、全く別のお肌にすることはできませんが、きれいに年を重ねて美肌を手に入れられるのが

美容鍼の魅力です。

何もお手入れしなければ、お肌はどんどん老化していきます。

体の内側から美肌にしていきたい方は、ぜひ美容鍼をおためしくださいね。

 

大阪府枚方市にあるダイエット・美肌専門 トータルヘルスケアがあなたをしっかりとサポートします。

この記事をシェアする
トータルヘルスケア「武田鍼灸整骨院併設」の口コミ・感想をもっと見る

ダイエットメニュー

ブログ

最新の記事