fbpx

ダイエット・美肌専門トータルヘルスケア

ダイエット・美肌専門
トータルヘルスケア

美肌

ホーム > 美肌 > お肌に必要な3つのビタミンで美肌になりましょう

美肌

2019年06月08日カテゴリー美肌

お肌に必要な3つのビタミンで美肌になりましょう

美肌を手に入れるには、ビタミン成分が大きく関係しています。

美容液や化粧品に、いくらお金をかけても、体の内側からのケアを怠っていては、美肌にはなりません。

美肌になるためには、体内からもきれいにしていきましょう。

今回は美容を手に入れるために、必要なビタミンを3つをご紹介します。

美肌,ビタミン

 

美肌になるための3つの栄養成分 

1.ビタミンA

細胞を活性化させ美肌を保つ働きをするのがビタミンAです。

乾燥肌の方にも効果的です。

ビタミンAは、皮膚や髪の毛などの常に生まれ変わる細胞を、活性化させるのに必要な栄養素です。

ビタミンAの働きにより、お肌や髪はきれいに保たれます。

またビタミンAは、抗酸化ビタミンとも呼ばれ、皮膚の老化を抑える働きがあり、アンチエイジングにも効果的です。

肌のカサつき、シワに悩んでいる方や、肌トラブルを抱えている方は、しっかりとビタミンAを摂りましょう。

ビタミンAが豊富な食材は、ほうれん草やかぼちゃなどの緑黄色野菜です。

また卵や牛乳にも含まれているので、野菜が苦手な方は卵や牛乳から摂取しましょう。

 

2.ビタミンC

メラニン色素の生成を抑え、コラーゲンを作るのに必須の栄養素!

しみ、そばかすの元となる「メラニン色素」の生成を、おさえる働きがあるのがビタミンCです。

白くてハリのある美肌を目指すには、ビタミンCを必ず摂りましょう。

また、コラーゲンの生成にも深く関わっています。

肌のハリ、ツヤを保つためにもしっかり取り入れましょう。

ビタミンCを多く含む食材は、パプリカブロッコリーなどの野菜や、イチゴやアセロラ二も多く含まれています。

ビタミンCは熱にも水にも弱いため、食材を生でそのまま食べるのが好ましいです。

ビタミンCは体内で蓄積されづらいので、こまめに毎日摂るのがポイントです!

 

3.ビタミンE

アンチエイジングにもってこい、血流も改善できるのがビタミンEです。

細胞の酸化(錆びつき)を防ぐ、抗酸化作用が強いのがビタミンEの特徴でもあります。

アンチエイジングにはもってこいで「若返りのビタミン」ともよばれています。

また血流を促進させる働きもあるので、冷え性で悩む方にも摂ってほしいビタミンです。

ビタミンEは、アーモンドやピーナッツなどのナッツ類に多く含まれています。

ただしナッツ類は、脂質も多いので食べ過ぎないように注意しましょう。

 

ビタミンA・C・Eで理想の美肌を目指そう

美肌を手に入れるためには、体内からきれいにならなければいけません。

上記でご紹介した、ビタミンA・C・Eを適切に取り入れて、理想の美肌を目指しましょう。

体内から美肌を目指すには、美容鍼も効果的です。

美容鍼をすることでも体内からきれいになることができます!

美容鍼をすることで、真皮層にある細胞が活性化され、美肌にはかかせないコラーゲンやエラスチンが産生されます。

この一連の過程を利用して、体の内側から美肌にしていくのが美容鍼の特徴なのです!!

当院でも美容鍼が受けられますので、体内から美肌になりたい方は一度おためしくださいね。

 

大阪府枚方市にあるダイエット・美肌専門 トータルヘルスケアがあなたをしっかりとサポートします。

この記事をシェアする
トータルヘルスケア「武田鍼灸整骨院併設」の口コミ・感想をもっと見る

ダイエットメニュー

ブログ

最新の記事