fbpx

ダイエット・美肌専門トータルヘルスケア

ダイエット・美肌専門
トータルヘルスケア

美肌

ホーム > 美肌 > 美容液の使い方で美肌を目指すワンランク上のスキンケア

美肌

2019年06月16日カテゴリー美肌

美容液の使い方で美肌を目指すワンランク上のスキンケア

美肌になるためにこだわりの美容液を使っておられる方はいるのではないでしょうか。

また、そもそも美容液ってなに?という方もおられると思います。

今回はそんな方のために美容液についての説明と使う上でのポイントについてご紹介します。

美容液と化粧水の違いとは?

スキンケアの定番ともいえる化粧水は、肌を保湿し潤いを与えてくれます。

それに対して美容液は、美白やシワへの対策など、集中的なケアをするためのスキンケアアイテムです。

美容液はそれぞれの目的に合わせた美容成分を配合したアイテムですので、お悩みに合わせて、その人にあった美容液を選ぶことが重要です。

美容液はクレンジング後に使用します。

クレンジングが終わって化粧水をつけたあとに美容液をつけ、クリームや乳液でフタをするというのが基本的な順番です。

美肌,スキンケア,美容液,

 

知っておきたい美容液のポイント

①化粧水の後になるべく早く美容液を使う

化粧水はお肌を潤わせることが主な役割で、美容液は保湿成分や有用成分を凝縮配合しているため、化粧水の効果を引き出してくれます。

効率よく潤いなどを実感するためには、化粧水を使った後はすぐに美容液を使うことをおすすめします。

②美容液をたっぷり顔全体につかう

美容液が高価だからと、使用量を守らず、少量だけ使っていると、美容液に含まれる成分の効果を実感することができません。

それだけでなく、少量の美容液では、肌に擦り付けることになり、肌への摩擦が生じ、乾燥や肌荒れなどの肌トラブルの原因となる場合もありますので、もったいぶらずにたっぷり使いましょう。

③ハンドプレスをしっかりする

美容液の効果をより効率的に実感するためには、両手でやさしく顔を包み込み、ハンドプレスすることが大切です。

そうすることで、美容液に含まれる成分が角質層まで浸透し、美容液の効果を実感することができます。

美肌,スキンケア,美容液,

④美容液は1つに絞って使う

保湿重視、美白重視など、美容液の中には特化した効果があるため、全てケアしたいと思ってしまいますが、美容液をあれもこれもと複数重ねてつけるのはNGです。

複数の美容液を使うことで肌トラブルの原因になったり、油分が多く含まれていることでベタベタ感のある肌になり、奥まで美容成分が浸透しないなどの可能性もあります。

できるだけ1つに絞って美容液は使用しましょう。

美容液で気になるものが複数ありどうしても全て使いたい場合は、むやみに重ねづけせず、朝と夜に分けて使用することをオススメします。

 

美容液は目的別に美容成分を含むスキンケアアイテム

美容液は、多くの成分が水分である化粧水に比べて、保湿や美白などの、目的別に美容成分が多く含まれているスキンケアアイテムというのがわかっていただけたかと思います。

化粧水よりも美容成分が多く配合されていることから、スキンケアの満足度を上げることができます。

美容液をまだ使ったことがないという方は、ぜひ、美容液を取り入れたワンランク上のスキンケアに切り替えてみてはいかがでしょうか?

 

大阪府枚方市にあるダイエット・美肌専門 トータルヘルスケアがあなたをしっかりとサポートします。

この記事をシェアする
トータルヘルスケア「武田鍼灸整骨院併設」の口コミ・感想をもっと見る

ダイエットメニュー

ブログ

最新の記事