fbpx

ダイエット・美肌専門トータルヘルスケア

ダイエット・美肌専門
トータルヘルスケア

ダイエット

ホーム > ダイエット > ダイエットで「部分痩せ」はできないのか

ダイエット

2019年11月10日カテゴリーダイエット

ダイエットで「部分痩せ」はできないのか

ご自分の身体にあるコンプレックスというのは人それぞれ違うものです。

顔痩せしたい、二の腕を細くしたい、おなか周りの脂肪を取りたい、太ももが気になる、などなど。

気になる部分だけピンポイントでダイエットすることができれば、こんなに効率のいいことはないですよね。

しかしこの「部分痩せ」は、科学的な見地から見ても、できる派とできない派のどちらの意見もあります。

実際に一部分だけの脂肪を、明らかに他の部分と違うように落としていくのは、非常に難しいのです。

今日は誰もが知りたい「部分痩せ」についてお話ししたいと思います。

ダイエット,できない,部分痩せ

 

脂肪の使われ方

脂肪はエネルギーとして使用される場合、分解されて脂肪酸となり血管の中を通って消費されます。

エネルギーは全身についている脂肪(貯蔵庫)から分解して血管を通って使われます。

ですから基本的には、全体の脂肪がバランスよく使われていくようになります。

つまり足だけ痩せたいと思って、足のトレーニングだけを続けても、分解される脂肪は「痩せたい部分」からだけではありません。

 

特定の部分を痩せる

長年トレーニングやダイエットをしている方だと経験的に分かると思うのですが、脂肪のつきやすい場所が人によって違うように脂肪が落ちやすい場所も人によって異なります。

ダイエットを始めると顔から痩せる人もいれば、背中から痩せていく人など、みんながみんな同じわけではありません。

分解された脂肪酸が血管を通って使われる以上、血行が悪い部分や元々血管が細い部分の脂肪は落ちにくいという共通項はあります。

すなわち、ある意味部分痩せのようなことが起こるということも事実です。

 

筋トレを組み合わせる

しかし意識的に、この部分の脂肪を使うようにするということはできませんよね。

下腹やお尻の脂肪が残りやすいという方が多いと思いますが、中には下腹もすぐに落ちるという方もいる野も事実です。

もうひとつ、意識的に部分痩せのようなことを実現する方法として、筋トレと組み合わせるという方法があります。

体内でもっともカロリーを使ってくれる筋肉を増やせば、自然と消費カロリーが上がりダイエットを加速してくれるというメリットがあるのです。

 

部分痩せの前に全体をダイエットしよう

部分的に痩せるには、まず全体を見直す必要があります。

当院でも部分痩せをおこなっておりますが、美容体重と呼ばれる理想体重に近い方のみ、ご提案しております。

まずは全体的に痩せる事。

そしてコンプレックスを感じている部分を、セルライトを分解させやすい、痩せやすい状態に持っていき、適切な筋トレとを組み合わせる。

それが最良の方法であると考えております。

 

大阪府枚方市にあるダイエット・美肌専門 トータルヘルスケアがあなたをしっかりとサポートします。

この記事をシェアする
トータルヘルスケア「武田鍼灸整骨院併設」の口コミ・感想をもっと見る

ダイエットメニュー

ブログ

最新の記事