fbpx

ダイエット・美肌専門トータルヘルスケア

ダイエット・美肌専門
トータルヘルスケア

ダイエット

ホーム > ダイエット > 便秘に凄い!ダイエットにおすすめの生の酵素ドリンク

ダイエット

2019年10月22日カテゴリーダイエット

便秘に凄い!ダイエットにおすすめの生の酵素ドリンク

ズバリ!胃腸が弱いと、ダイエットをしても効果が出ない場合がある事をご存知ですか?

胃腸に体質的な弱さがあり、便秘をしている方は、食事を減らす事で同時に食物繊維が減り、更に便秘が悪化してしまいます。

便秘になっても痩せる方は痩せますが、便秘により代謝が悪くなり、てきめんに痩せ無くなる方もいらっしゃいます。

そんな胃腸の働きが弱くても、ダイエットを頑張りたい方に、是非おすすめしたいのが酵素ドリンクです。

その前に、まずは酵素って体に良さそうなイメージがあるけど、実際のところ良くわかっていない方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?

まずは酵素について、簡単に理解していきましょう。

 

酵素とは?

酵素とは、生体で起こる化学反応に対して、触媒として機能する分子のことです。

なんて説明したら、難しすぎて良くわかりませんよね^^;

わかりやすく人体の機能で説明しますね。

食べたご飯は、そっくりそのままでは役には立ちません。

ご飯を、体が吸収できるような形に変化させる、それが酵素と呼ばれるものです。

人間にはもちろん、動物や植物も、自らの血肉にする必要物質に変化させる特有の酵素をもっています。

ダイエット,便秘, 酵素ドリンク,生,

 

酵素の種類

ここではヒトに関係する酵素のみにしぼってご説明します。

酵素を大きく分けると、食品に含まれる酵素と、体内にある酵素の2種類に分類されます。

 

体内酵素

体内でおきる、食べ物の消化、吸収、分解、排泄、新陳代謝の促進などは、特定の酵素がなくては反応がおきません。

胃や腸から出る消化酵素は、それぞれ以下のような特定の分解や吸収をおこなう訳です。

  • リパーゼ  →脂肪分解
  • アミラーゼ →糖質分解
  • プロテアーゼ→タンパク質分解

酵素は、ヒトにとって必要不可欠なものなのです。

ヒトの体内には5000種類の酵素があり、それぞれの酵素は、それぞれ特定の働きしかありません。

酵素は、体の中で起こるほぼすべての反応に関与していますので、体内で作りだされる酵素の量が少なくなると、体の調子も悪くなってしまいます。

 

食品酵素

生野菜や果物、魚、肉、発酵食品などに含まれる酵素は、そのもの自体がヒトの酵素となり働いてくれる訳ではありません。

しかし食品に含まれる酵素は、ヒトの新陳代謝を活性化させ、私たちの胃腸の消化吸収の負担を助けてくれる働きをします。

人間は、歳を取るにつれて酵素を合成する力も衰えてきます。

そのため、酵素を含む食品を上手に取り入れて、健康を維持する事が重要になってきます。

 

食品から酵素を摂取して消化を助ける

酵素によって胃腸の働きが良くなれば、当然ながら消化、吸収、排泄が良くなります。

食品由来の酵素を摂取して消化を助けてもらうことについては、まだまだ研究段階です。

しかしお通じが改善して、便秘が治れば、ダイエットをしている方にとっては朗報です。

問題はどの食品から酵素を取り入れるか、という事になります。

 

ダイエット中に酵素を取り入れる3つの方法

糖質の高い果物から酵素を摂ることは、ダイエット中ならおすすめはできません。

そこでおすすめな方法を3つご案内します。

  1. 生野菜で酵素を摂る
  2. 発酵食品から酵素を摂る
  3. ドリンクで酵素を摂る

 

発酵食品についてはこちら

 

ダイエット中に、胃腸の働きを良くすることが目的ですから、生野菜は糖質の高い、トマト、ニンジン、大根などを除いて取って頂ければと思います。

こちらでは酵素ドリンクについてご案内していきますね。

 

ダイエットに効果のある生の酵素ドリンクとは?

では、ここでダイエットの効果を期待できる【酵素ドリンク】についてご案内していきましょう。

と言っても、特定の酵素ドリンクを販売するページではありません。

自分で、米麹を使って酵素ドリンクを作り、便秘を解消する方法をお伝えします。

ダイエット,便秘, 酵素ドリンク,生,

酵素ドリンクに米麹を使う理由

先ほどもお伝えしましたが「米麹」を使う理由は5つあります。

  1. 容易に入手できる
  2. 毎日取り入れやすい
  3. 飲みやすい
  4. 安価である
  5. カロリー、糖質量が低い

高価なサプリメントも大量の果物も必要ありません。

スーパーで売っている米麹300円で、充分効果のある酵素ドリンクが作れます。

 

米麹を使った酵素ドリンクの効果

米麹酵素ドリンクには、糖質を分解するアミラーゼ、タンパク質を分解するプロテアーゼ、脂質を分解するリパーゼ、食物繊維を分解するセルラーゼが含まれています。

口にする食品全てに対して分解してくれるので、消化吸収を良くする事で以下のような効果が得られます。

  1. 腸内環境が整い腸内に臭いガスが溜まりにくくなる
  2. 腎機能が良くなりクレアチン値が改善する
  3. 便秘が改善してむくみが解消することでダイエットになる

万年、便秘があり、今まで何をしても便秘が改善してこなかった方にこそ、試して欲しい方法です。

 

米麹を使った酵素ドリンクのやり方、作り方

ではダイエットに効果的な酵素ドリンクのやり方、作り方についてご説明していきます。

麹といっても米麹ですから、ダイエット中の糖質量には注意が必要です。

甘酒のように米麹ごと摂取すると糖質が高くなり、ダイエットには不向きになります。

そこで酵素だけを抽出するやり方をご案内します。

  1. お茶パックに米麹(乾燥)を50g入れる
  2. 耐熱容器に①を入れて50~60℃の温水を500ml注ぐ
  3. 耐熱容器を密封しないで1時間ほど覚ます
  4. 冷蔵庫に入れて8時間(冬なら常温でも可)

以上になります。

簡単で手間も少ないうえで、コストは500mlで約60円です。

ダイエット,便秘, 酵素ドリンク,生,

 

酵素ドリンクを継続させるときの注意点

実際に作ってみて、気が付いた注意点を上げておきます。

  • 70℃以上の熱湯になったら、麹の働きが得られなくなる
  • 2日間以上、米麹を漬けたままにすると発酵臭くなる

ダイエット中は水分量も気を付けたいところですから、1日で500mlは全て飲んでしまう方が良さそうです。

 

市販の酵素サプリと生の酵素ドリンクの違い

市販の酵素サプリでも、酵素としては効果が得られます。

しかし補えばよいという発想は、薬を飲んでおけば良いという発想と同じことになります。

薬以外で便秘を改善したくて、酵素を取り入れるというならば、ご自分の消化力を高める、胃腸の消化・吸収・排泄力を高めていくことが大切です。

短期間であれば、サプリによる酵素摂取もアリですが、長期で考えると食品から自然と摂取して、徐々に胃腸の消化、吸収、排泄を高めてあげることが重要です。

また便秘改善には水分量も重要です。

水の摂取についてはこちら

 

生の酵素ドリンクを使ってダイエット、美肌を成功させよう

ちなみに米麹で作った酵素ドリンクは、化粧水代わりにお肌に塗っても効果的だそうです。

何年、何十年も便秘があり、長く下剤(酸化マグネシウム)などの薬を使用して、お通じをおこなってきた方は、数日で結果を出すのは難しいです。

そして酵素ドリンクは、全ての方の便秘に効果があるという訳でもありません。

まずは水分、そして発酵食品というように段階を踏んで、じっくりと向き合っていく必要があります。

当院でダイエットをされている方には、段階を踏みながら便秘を解消していくメソッドがあります。

便秘改善もしっかりサポートしておりますので、ダイエット希望の方は申し出てくださいね。

 

大阪府枚方市にあるダイエット・美肌専門 トータルヘルスケアがあなたをしっかりとサポートします。

この記事をシェアする
トータルヘルスケア「武田鍼灸整骨院併設」の口コミ・感想をもっと見る

ダイエットメニュー

ブログ

最新の記事