fbpx

ダイエット・美肌専門トータルヘルスケア

ダイエット・美肌専門
トータルヘルスケア

美肌

ホーム > 美肌 > 美肌へ導く【正しいスキンケア】の方法は使う順番が肝心!

美肌

2019年06月15日カテゴリー美肌

美肌へ導く【正しいスキンケア】の方法は使う順番が肝心!

毎日かかせない美肌になるためのスキンケア。

しかし間違った方法でケアしてしまうと、乾燥肌が悪化したり、シミくすみをできやすくしたりと、肌トラブルを招くことも…。

そこで今回は、スキンケアアイテムのいまさら聞けない正しい使い方と、意外と知らない役割について説明していきます。

美肌,スキンケア,方法

スキンケアアイテムの役割

基本的なスキンケアアイテムは「クレンジング・洗顔」「化粧水」「クリーム」の3つがあります。

それぞれ、

✔︎クレンジング・洗顔 肌の洗浄

✔︎化粧水 肌の保湿

✔︎クリーム 肌の保護

の役割を担っています。

 

正しいスキンケア、アイテムの使い方

スキンケアは使う順番が重要です。

洗浄

まずひとつめの工程は 「洗浄」です。

1日のメイク汚れやほこりなどの汚れを最初に落としましょう。

クレンジングにより、メイクや日焼け止めの油分を落とし、その後の洗顔で、落ちきれていない皮脂やホコリを落とします。

ここでメイクや日焼け止めが残っていたりすると、その後のスキンケアの効果も薄れますし、さらにニキビやシミと言ったトラブルを引き起こします。

 

保湿

次の工程が「保湿」です。

洗浄した後の綺麗な肌に、化粧水を与えて肌に潤いをプラスしていきましょう。

乾燥が気になる方は、化粧水を重ねてたっぷり使うといいでしょう。

 

保護

最後の工程が「保護」です。

化粧水をして肌を潤しても、上からクリームで蓋をして保護しなければいけません。

化粧水をした後、そのまま放置していると蒸発し、せっかく化粧水で保湿した肌が、全て乾燥し、今までの工程が水の泡になってしまいます。

必ずこの最後の保護を忘れないでください。

 

スキンケアの最後は乳液がおすすめ

最後のクリームにより、潤いを守ってくれるので、保護は特に気を使ってほしい工程です。

また保護の役割をしてくれるものとしては、クリームの他にとしては「乳液」があります。

クリームと比べるとベトつかず、脂質肌の方は重宝するかもしれませんね。

ただ、クリームと比べると保護する力が弱いので、乾燥しやすい口元や目元は、重ねて塗布するといいでしょう。

今回説明したスキンケアを意識して、さらにきれいな美肌を目指して頑張ってみましょう!

 

大阪府枚方市にあるダイエット・美肌専門 トータルヘルスケアがあなたをしっかりとサポートします。

この記事をシェアする
トータルヘルスケア「武田鍼灸整骨院併設」の口コミ・感想をもっと見る

ダイエットメニュー

ブログ

最新の記事