fbpx

ダイエット・美肌専門トータルヘルスケア

ダイエット・美肌専門
トータルヘルスケア

ダイエット

ホーム > ダイエット > 酢キャベツでダイエット!便秘を解消して痩せる3つの理由

ダイエット

2019年06月26日カテゴリーダイエット

酢キャベツでダイエット!便秘を解消して痩せる3つの理由

ダイエット中に便秘を改善できて、簡単に取り入れられる食品はないかな?

とお探しなら、酢キャベツのダイエットがおすすめです。

なぜなら、酢キャベツを作り置きして食事の最初に食べるだけと、とても簡単だからです。

酢キャベツは「世界一受けたい授業」で取り上げられて有名になりました。

また酢キャベツは、腸内環境の改善に効果があり便秘にも有効です。

この記事では酢キャベツダイエットの効果的な理由、酢キャベツの作り方やアレンジレシピをご紹介します。

あなたもすぐにできてアレンジもきく酢キャベツを使って、ダイエットを成功させましょう!

酢キャベツがダイエットに効果的な3つの理由

簡単に始められる酢キャベツダイエット、でも本当に効果があるの?

と疑問ではないですか?

ここではどうして酢キャベツで痩せられるのか、3つの理由をご紹介します。

便秘,ダイエット,痩せる,酢キャベツ

 

酢キャベツはカロリーが低いのに満足感がある

酢キャベツがダイエットに効果的な1つ目の理由は

【酢キャベツダイエット効果その1】

カロリーが低くて満足感があり、食べ過ぎを防ぐ

という点です。

味付けはお酢と塩のみ、油を全く使っていないのでとっても低カロリー。

1食分の100gで、たった32kcalほどしかありません。

こんなに低カロリーなのに、食事の最初に食べるととても満足感を感じられます。

なぜなら、キャベツは食物繊維が豊富で、よく噛まないとのみ込めないからです。

しっかり噛むと、脳からヒスタミンという物質が分泌されます。

ヒスタミンは満腹中枢神経を刺激して、お腹がいっぱい!という感覚を得られます。

その結果つらい思いをして食事をがまんしなくても、楽に食事全体の摂取カロリーを減らせるんです。

 

お酢のクエン酸とアルギニンの効果で脂肪燃焼

酢キャベツで痩せられる2つ目の理由は

【酢キャベツダイエット効果その2】

酢が脂肪の燃焼を助ける

からです。

脂肪の燃焼をサポートするのは、酢に含まれるクエン酸という成分です。

疲れがたまっているときに酢をとると疲労回復に役立つ、と聞いたことはありませんか?

これはクエン酸にはクエン酸サイクルといって、体の中の疲労物質を取り除いてくれる働きがあるからです。

クエン酸サイクルは同時に体の中の糖分をエネルギーに変え、消費されやすくしてくれる効果もあります。

そのため酢を定期的にとることは、脂肪の燃焼を促進にとても効果的なんです。

もう1つ脂肪燃焼に役立つ成分はアルギニンです。

アルギニンは「若返りホルモン」とも呼ばれる、成長ホルモンの分泌の促進に効果的な栄養素です。

アルギニンは体の代謝をアップさせ、脂肪の燃焼を促進効果があります。

またお酢を食事取り入れると、血糖値の上昇がおだやかになることがわかっています。

血糖値が急激に上がるとインスリンという血糖値を下げると同時に、糖を脂肪に変えてしまうホルモンの分泌が活発に。

しかし酢を毎食取り入れて血糖値が急に上昇しないようにすることで、インスリンの分泌を抑えられます。

 

腸内の痩せる菌「乳酸菌、ビフィズス菌」が増え便秘改善

酢キャベツがダイエットに効果的な3つ目の理由は

【酢キャベツダイエット効果その3】

痩せる菌であるビフィズス菌が増える

からです。

痩せる菌であるビフィズス菌が増えるのは酢に含まれるグルコン酸の働きだと、東大名誉教授の光岡知足先生が発表されています。

腸内には約1,000種類、100兆個もの細菌が住んでいます。

この中でも痩せる菌と呼ばれる、ビフィズス菌や乳酸菌を増やすと腸の働きがよくなって代謝が上がり楽に痩せられるんです。

もう1つ痩せる菌が増える理由は食物繊維が痩せる菌の栄養分になるからです。

腸内のビフィズス菌や乳酸菌といった痩せる菌を増やすのに、痩せる菌のエサであるオリゴ糖や食物繊維を定期的に取るのが有効とわかっています。

腸内環境が整うと便秘が改善されてダイエットの効果が高まります。

厚生労働省によると、女性が1日にとりたり食物繊維の量は18g以上。

でも実際には12g~14gと足りていません。

その点、キャベツは100gで2.5gもの食物繊維が含まれます。

1日3回、食事の最初に酢キャベツを食べることで一気に7gもの食物繊維を簡単に取れるんですよ!

また食物繊維には血糖値の急激な上昇を抑える働きもあるので、糖を脂肪に変えてしまうインスリンの分泌を抑える効果もあります。

関連記事

 

簡単!酢キャベツの作り方とアレンジレシピ3選

では具体的に酢キャベツの簡単な作り方や、3つのアレンジ方法をご紹介します。

酢キャベツの作り方

酢キャベツは冷蔵庫で2週間ほど保存ができるので、多めに作っておくと楽ですよ。

酢キャベツ「キャベツの酢漬け」

【材料】

•キャベツ 半玉

•塩 小さじ2

•お酢 200ml

1.キャベツを好きな大きさに千切りにします。

2.千切りしたキャベツは、ジップロックなどのチャック付のビニール袋に入れます。

3.塩小さじ2を振りかけチャックをしめ、塩が全体になじむようにもみます。

4.キャベツがしんなりしてきたら、チャックを開けてお酢200mlを加えて空気を抜いてチャックをしめます。

5.冷蔵庫に入れて半日置けば完成!

便秘,ダイエット,痩せる,酢キャベツ

コツはキャベツを切った後に水けをしっかり切っておくこと、日持ちがよくなりますよ。

お酢は以下のようにいろいろ種類があるので、酸っぱさや風味で気に入ったものを使ってみましょう。

【酢キャベツにおすすめの酢の種類と特徴】

•穀物酢:一般的なお酢で少しツンとします。

•米酢:お米の風味があり、クエン酸が豊富です。 

•黒酢:強い香りがあり、アミノ酸が豊富です。

•りんご酢:酸味が控えめでさわやかです。

酢キャベツのアレンジレシピ3選

酢キャベツは美味しいですが、毎食となるとちょっと飽きてくることも。

そんなときは、酢キャベツを使ったアレンジレシピで、ひとあじ変えてみるのがおすすめです。

酢キャベツのコールスロー

【材料】

•酢キャベツ 100g

•ドレッシング6食分作り置き

 ・玉ねぎ 100g

 ・塩 小さじ 2分の1

 ・ヨーグルト 200cc

1.玉ねぎは薄切りにして、塩小さじ2分の1を振って30分おきます。

2.ヨーグルト200cc加えてまぜ、冷蔵庫で一晩寝かせておきます。

3.酢キャベツ100gに、ドレッシング50gかけて混ぜれば完成!

 

酢キャベツの納豆オムレツ

【材料】

•酢キャベツ 100g

•納豆 1パック

•卵 3個

•かつお節 1袋

•油 大さじ1

1.卵3つをボウルでよくときます。

2.別のボウルにキャベツ、納豆、かつお節半袋を入れて混ぜます。

3.フライパンに油大さじ1を入れて中火にし、フライパンが熱くなったらとき卵を入れます。

4.そのまま半熟くらいになったら、真ん中に具材をのせます。

5.強火にして、卵で具材を左右からくるみます。

6.フライ返しでひっくり返し、少し焼けば完成!

7.お皿に盛り付けたら残りのかつお節半袋をかけましょう。

 

酢キャベツの具たくさんスープ

【材料】

•酢キャベツ100g

•ベーコン 5枚

•玉ねぎ 1個

•ピーマン 2個

•えのきだけ 1株

•コンソメ 顆粒小さじ2かキューブ1個

•塩こしょう 適量

•お水 300cc

1.ベーコンと野菜を一口大に切ります。

2.大きめのお鍋に、300ccのお湯を沸騰させます。

3.すべての具材を入れて弱火にし、5分煮ます。

4.コンソメと塩こしょうで味をととのえたら完成!

 

便秘改善には酢キャベツを2週間続けよう

簡単に作りおきができ、ダイエット効果も高い酢キャベツ、まずは1日3度の食事の初めに食べることを2週間続けてみましょう。

食物繊維をたっぷりとって痩せる菌を増やし、よく噛むことで食べ過ぎを防いでくれること間違いなしです。

特に体質的に便秘のある方にオススメしたいダイエットの方法です。

レンジレシピもぜひ活用して、ダイエットを成功させてくださいね。

関連記事

 

大阪府枚方市にあるダイエット・美肌専門 トータルヘルスケアがあなたをしっかりとサポートします。

この記事をシェアする
トータルヘルスケア「武田鍼灸整骨院併設」の口コミ・感想をもっと見る

ダイエットメニュー

ブログ

最新の記事